<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

2011年でした

リンクして頂いた方々ありがとうございました。
定期的に読んでくださっている方がもしいらっしゃいましたら、
ありがとうございました。

来年、
おもしろいことを
おもしろく伝えられるようにしていきたい。

さようなら、2011年。
ありがとうございました。
[PR]

by hiziri_1984 | 2011-12-31 23:59  

川崎でゴスペルを

Chill Time Community公演『Keep it Real』@川崎クラブチッタへ行ってきた。
彼らのライブを観るのは2回目である。

ゴスペル体験第2弾(厳密に言うと第3弾)は、
どうだったかというと、楽しかった。

ローリン・ヒルの『zion』くらいしか熱中したことがない(この曲はゴスペルではなくソウルか)
ゴスペル初心者だけれども、こうして縁あってライブへ行く機会が度々できて、
どうだったかというと、とても「oh happy day♪」で「lalalalalalalala♪」な気分であった。

「keep it real」。
ライブ中のMCで、代表の人は
このkeep ir realを「自分らしさ」と言い換えていた(と記憶している)。
“自分らしく”というのはどういうことかというと、好きなことをするということである。
それが、実感を持ってトークされていて、そして何よりメンバーの歌唱で表現されていた。
1回目の渋谷では始動ならではの勢いがあって、
2回目となる今回は活動のコンセプトがより際立ったライブであったと思う。
ともあれ、あれだけの人数の歌唱を聴く機会ってなかなかない。すごくパワフル。
日々の忙しさの中でも、歌によって自分らしさを築いていく喜びがゴスペルとなっていたわ。

ゴスペル独自の「joy」というカンジ。
今回のライブではダンスが加わったことで、
そのカンジがさらに増幅されて「あ、楽しい」ってカラダが動いて。

女性ボーカルの低音ボイスに今回もゾクゾクした。
『SING SING SING』のトランペットに興奮した。
歌う姿がベリーエモーショナル。
最後は、ウーピー・ゴールドバーグの映画の曲。
知っている曲をやってくれるのは、うれしい。

とても「oh happy day♪」で「lalalalalalalala♪」な川崎の夜であった。

Now the jo~y of my wor~ld is in CLUB CITTA、つって。歌いながら帰った。
(語呂のあってなさは、ノリでカバーして)
[PR]

by hiziri_1984 | 2011-12-13 05:29 | お酒を頂きながら鑑賞  

「ケモノのにおいがする」

この前見た夢を度々思い出す。

夕方に1人で動物園に行くところらしかった。
入場ゲートをくぐる時、動物の体臭や糞尿が混ざったにおい
(おそらく野毛動物園のにおいの記憶)がして、心の中で「くさいな」と思った。
するとその直後、
俺の前を歩いていたカップルの女性の方が「ケモノのにおいがする」と言ったのが聴こえた。
ハッとした。あぁ、そうだ、その通りだと思った。
「くさい」で片付けず、丁寧に言葉にしておくべきことがあった。
俺は言葉から全然自由になれていないではないかと思った。

夢は、起きている間に言ったり、聴いたりした言葉から構成されているという。
きっと「ケモノのにおいがする」というフレーズも、
いつかどこかで接しているはずだが、覚えがない。
もしかしたら本で読んだのかもしれない。

ともあれ、いい夢を見た。死ぬまで忘れない気がする。
[PR]

by hiziri_1984 | 2011-12-11 10:49  

December Drop


雨が降っている、風が強い、気温が低い。

自分に本当に帰る場所なんてないんじゃないか、つって
過剰にセンチメンタルにさせる12月3日の夜である。

四方八方から吹く不規則な風に煽られて、傘は折れそうになるし、
体温は下がるし、歩いていると途方もなく、心もとなくなるけれども、
静寂にそっと鳴る一音一音がとても心強い。

Explosions In The Sky 『Your Hand In Mine』
http://www.youtube.com/watch?v=JzIK5FaC38w&feature=related

e0218019_0343426.jpg
職場近く、ビルとビルの間から東京タワーが見える。
[PR]

by hiziri_1984 | 2011-12-03 23:39 | お酒を頂きながら鑑賞